広島 遺品整理 体験談

立ち合い不要が嬉しい

遺品整理を専門業者に依頼するメリットはいくつかあるが、私が一番助かった点は、私のように遠方に住んでいて作業を行う時間もない場合に、代わりに行ってくれるという点であると思う。
自分で作業を行うことができないから依頼するケースが多いからだと思うが、私のようにまとまった休みをとることが出来ずに、遺品整理を依頼する場合、「立ち合い不要サービス」というサービスを利用することができる。
これは最初の打ち合わせのみ同行し、実際の作業は依頼人が立ち会わなくても作業を行ってくれるという遠方に住む者としては非常に嬉しいサービス。
一軒家などで遺品整理に数日かかってしまう場合、時間がなく忙しい人には最適なサービスと言えるだろう。

また、依頼する際の打ち合わせで、「整理をして欲しいもの・欲しくないもの」「○○の貴重品を探してほしい」「高価なツボがあるがこれを骨董品としてお金に換えてほしい」などといった要望をきちんと聞いてくれるので、必要なものまで勝手に処分されたなんてことは、通常であれば起こることがない。
そういったトラブルをなくすための努力として、最初にあらかじめ項目に分けられたチェックシートに必要事項を記入し提出するので、依頼主と遺品整理業者との間で意志を共通にして、信頼関係を築くことができるのは非常に良かった。

遺品整理を行った荷物や部屋の状況を写真で送ってくれたり、大切な貴重品や必要とするものは、遠くまで郵送で送ってくれるので安心。
遺品整理を依頼する理由が時間や距離の問題もあると思うので、同じように悩んでいる人にとっては、立ち合い不要サービスの利用をお奨めしたい。

遺品整理 広島
遺品整理 広島